風情のある鳥籠の中

「ぼく」がぼくのことかどうかは想像にお任せします。散文詩と作文が混じってカオス。

《大人》

なんで大人は何回も同じ話をするのだろうか……
かるく二桁は超えている
よほど強い感情が染み付いているのだろうか

あーでもほんと
大人は強いな
隠すのが上手だなあ

大人の苦労話と説教は鬱になる

自覚を実行に移したなら「大人になる」と言うことかもしれないが、ならばなれなくてもいいと思ってる間は永遠にガキ

同じ話とか金の話、病気の話ばかりする大人の会話なんて大嫌いだ

否定されて攻撃的になるのは大人も一緒だよね!!不注意でした!!

自分で凹まされるってわかってたはずなのになぁ
大人になるまであと何回失望すれば良いんだろう

どんな言い分も話し方ですごい正論に聞こえてしまうんだよね。悪い大人に騙されないように。自分が知っていること、相手が知っていることが全てではないと、常に覚えていられますように。

親をはじめとする大人の心配って、ありがたいし、経験に基づいているけど、そこに縛られ過ぎてのまれるひとがたくさんいるだなぁと思う。
のまれる方がやはり安全ではあるのかもしれないけどね。失敗ないし。

不景気、少子高齢化社会って言われながら育ったせいで、若い人は安定を求めるようになったんだから、「つまらないな」とか嘆くんじゃなくて、大人のせいだよ。

弱った大人ほど見てて心苦しいものはない

SNSでうつになるとかうつが悪化するとかよく書いてあるけどそれを信じこんだ大人にSNS利用を攻撃される方がよっぽどストレスですね。
そもそも過剰に嫉妬するくらいならシャットアウトする派なので。

最近、公園は「子供が遊ぶ場所」
と言うより「大人が憩う場所」
になっていると思いつつ。
f:id:ssbblue:20160920223819j:plainf:id:ssbblue:20160920223837j:plainf:id:ssbblue:20160920223843j:plain

大人だからって感情の処理がうまくできているわけではないので「あ、今余裕がないんだな」というときは特定の話題を持ち出すことを避けて、相手の言葉にただ頷こう。それだけで少しは普段の恩が返せると言うものですね。
関係ないそこらのおっさんなら逃げましょう

ハーゲンダッツのバニラにブランデーかけたら最高に贅沢な大人の味わいだからお試しあれ。

文春文庫の大人のいない国、納得しすぎて心のなかで激しく首肯してるし、なんなら頷きすぎて首千切れそうな勢い。

ヤバいのはどこを歩いてても大人の口から「ポケモン」と聞こえてきた事。流石社会現象。

ぼくは何度かバードウォッチングに出掛けたことがあるのだけど、あれおそらく初心者一人ではそんなに楽しめないんだよ。経験豊富な大人と、高倍率の望遠鏡や双眼鏡があるから、はじめて鳥が見れる。鳴き声をもとに探しだして、その名を訊いたり生態を知ったり。一朝一夕でのめり込めたりはしない。
その代わり、ド素人のぼくでもいくつかの鳥の鳴き声を覚えた。大体の場所を把握して、影を眼で捉えるくらいはできる。野鳥は想像以上に豊かな生態を持っている、と知れるだけで、ひとりで歩いていても少し楽しくなる気がする。
そう言うものは、元々人間が持ってる力なんだと思う。

大人になるまでに、自分の弱点に向き合う力をつけないと…

早くまともな大人になりたい
つまらないと言われても懸命にいきる人になりたい

麻疹の予防接種打ってない気がする。
あれ、大人がなると重篤な症状になる場合もあるそうだね。

人は幾つになっても淋しい生き物だって知りたくなかったな、大人は独りでも強いと思ってた。


ーーーーーーー

大人って一体なんでしょう。

下に行くほど新しいものでした。
大人でもあり子供でもある微妙な年代なので
大人ってものに絶望しながら成っていってる感じ、怖っ……。